書画の蔵
浮翠庵top
商品番号 SH100179
商品名 松竹梅図 双幅
作 品
 (WxH)
絖本
作品=42.5x119.5cm
価 格 売約済み
装 幀 軸=紫檀
表装=布
大きさ
 (WxH)
54.5x182cm
状 態 作品=良好
表装=良好
箱=箱有り

よしつぐ はいざん 1846(弘化3)〜1915(大正4)

作者略歴 太宰府の人、絵師の梅仙の長男。本名は達太郎、別名を士辞、蘇道人、古香、獨臂翁、獨掌居士、左手拝山など。日田の広瀬淡窓の咸宜園に学び。明治4年太政官記録編輯局に勤めている時、出勤途中倒壊した家屋の下敷きになり右腕を切断。その後、南画に一生を捧げることを決意し、研鑽を積み、ついに詩書画に秀でた。大正4年(1915)70歳で没す。

松竹梅図 双幅 (明治16年 拝山)

作品名

吉嗣 拝山


福岡近隣の文人A

写真をクリックすると関連写真のページに移動します

作者略歴 太宰府の人、絵師の梅仙の長男。本名は達太郎、別名を士辞、蘇道人、古香、獨臂翁、獨掌居士、左手拝山など。日田の広瀬淡窓の咸宜園に学び。明治4年太政官記録編輯局に勤めている時、出勤途中倒壊した家屋の下敷きになり右腕を切断。その後、南画に一生を捧げることを決意し、研鑽を積み、ついに詩書画に秀でた。大正4年(1915)70歳で没す。

ふじせ かんそん 1875(明治8年)〜1951(昭和26年)

藤瀬 冠邨

商品番号 SH100180
商品名 芦雁図
作 品
 (WxH)
絹本
作品=42x139cm
価 格 18,900円(税込)
装 幀 軸=紫檀
表装=布
大きさ
 (WxH)
55x203.5cm
状 態 作品=良好
表装=良好
箱=有り

菊花図

作品名


みやざき らいじょう 1870(明治3年)〜1933(昭和8年)

宮崎 来城

よしつぐ はいざん 1846(弘化3)〜1915(大正4)

吉嗣 拝山

芦雁図

作品名

藤瀬冠邨の菊花図画賛に
宮崎来城が賛をいれたもの
  大正10年の作

作者略歴 藤瀬冠邨 筑紫野の南画家。 糸島郡加布里村(現前原市)に生まれる。冠邨の号はカムリムラからという。通称乙吉、字は洵、別号に半禅居士・楽天山房主人・歌舞里人。17歳で吉嗣拝山に南画を学び、漢籍詩文を咸宣園で学んだ。京都をはじめ各地を遊歴。御前揮毫の栄に浴した。明治43年以降、筑紫野市に居を構え、郷土南画々壇を代表する一人者として活躍する。昭和26年(1951)77才。
商品番号 SH100176
商品名 菊花図
作 品
 (WxH)
絹本
作品=41.5x127.5cm
価 格 15,750円(税込)
装 幀 軸=骨
表装=布
大きさ
 (WxH)
56x190.5cm
状 態 作品=良好
表装=良好
箱=無し
作者略歴 宮崎来城 詩人。久留米生。名は繁吉、初号は柳渓。山下桃渓・江崎巽庵に師事しのち、二六新聞に入り日露戦争で従軍記者となる。田岡領雲との共著『〓(左・化+右・夾)文章』があり、文芸雑誌「天鼓」の執筆に加わった。昭和8年(1933)歿、63才。

写真をクリックすると
関連写真のページに移動します


メール
メール
御希望の方は下記電話かMAILにて

お電話の方は 前原店 092-321-2826
留守の場合は 携帯  090-1162-3798にお電話下さい。

メール
メール
御希望の方は下記電話かMAILにて